見出し画像

就活生必見!サステナブルな企業と出逢う方法

もうすぐ6月。現在大学3年生の皆さんは、自己分析や業界・企業研究、インターンシップへの参加などを始める時期かと思います。就職活動は、自分のことを改めて知り、自分の未来について考える大きな機会です。
今回は、サステナビリティを重視し、社会課題の解決に積極的に取り組んでいる企業に出逢うための方法をご紹介します。

SDGsの取り組みは、将来性を見極めるヒント?

株式会社IDEATECHの調査では、2024年春に就職予定の就活生509人のうち、5人に1人が就職先企業を選ぶ上で「SDGsに対する姿勢や取り組み」を重視したと回答しています。また、そのうち91.7%が「SDGsの取り組みは企業選びに影響する」と回答しており、SDGsに取り組んでいる企業の「将来性」や「利益だけを追求しない形」を重視しているようです。

企業の将来性や社会的役割を知るためにも、今後は各企業が「SDGsに取り組んでいるか」、「どのように取り組んでいるか」について調べることも重要になってくるかもしれませんね。
CaNday編集部が若手社員に調査を実施したところ、そのほとんどが「大学の講義でSDGsについて学んだ」と話してくれました。最近はテレビやSNSでもSDGsについて知る機会は多くありますが、教育現場でも学ぶ機会があるようですね。

企業もSDGsの取り組みを強化?

こちらの調査では、採用活動においてSDGsに関連する取り組みを学生へアピールしている企業は約30%ほどでした。就活生のSDGsへの関心度の上昇や企業のSDGsに対する取り組みの本格化を踏まえると、今後はSDGsに関連する取り組みをアピールする企業も増えるかもしれません。

社会課題に取り組む企業を紹介している就活サイト

そんなSDGsに興味関心のある学生が、就職活動において、サステナブルな取り組みをしている企業と出逢うためにはどうしたらいいでしょうか。今回は、そんな悩みを抱える方におすすめのサステナブルな企業と出逢える就活サイトをいくつかご紹介します。

キャリタス就活2024

就活サイトでも大手の「キャリタス就活」が徹底取材した、「日本を代表するサステナブル企業特集」です。「ESG」「ウェルビーイング」「エシカル消費」など、自分が気になるワードから企業を探すことができます!各企業のサステナブルな取り組みを詳しくチェックできるのもポイントの1つ。また、サステナビリティ活動におけるビジョンが展開されており、各企業の考え方を比較することが可能です。自分が共感できる企業に出逢えそうですね!

グリーンジョブのエコリク

株式会社グレイスが運営する「グリーンジョブのエコリク」は、環境コンサルタントや社内サステナビリティ推進、環境×ITの最新ビジネス等、サステナビリティと社会課題解決に特化した求人サイトです。
大学で学んできた専門性をビジネスで活かしたい学生の方にオススメです。毎週、求人や業界の最新動向をお伝えする無料のセミナーを開催しており、就職活動のみならず、転職を含む中長期的なサステナビリティ領域でのキャリア形成に役立つサイトです。是非、チェックしてください!

エシカル就活

株式会社アレスグッド / allesgood Inc. が手掛けている「エシカル就活-ETHICAL SHUKATSU-」は、社会課題に取り組む企業と学生をつなぐ、マッチングサービスです。D&I(ダイバーシティ&インクルージョン)分析やESGレポートなどをもとに行う厳密な審査に合格した企業が登録されています。

このサービスでは、取り組んでいる社会課題のカテゴリーから企業を検索することができます。新卒募集ほど数は多くないですが、インターンや中途採用を行っている企業も探せるため、これから就活を始める大学1、2年生や社会人の方も利用可能!また、イベントや企業のインタビュー記事などを通して各企業の社会課題に対する“本気度”が見えてくるのもオススメしたいポイントです。

サステナブルメディアから企業に出逢う

サステナブルな情報を発信しているメディアの取材記事などを通じて企業に出逢う方法もあります。取材記事では、採用ページには書かれていない企業の想いやどのようなストーリーがあってサステナビリティに取り組んでいるのかを知ることができます。また、メディアの記事を読むことで、サステナブルな企業に出逢えるだけでなく、同時にサステナブルな知識も得られるので一石二鳥ですね!
ここでは、筆者オススメのサステナブルメディアを2つご紹介します。

SUSTERRA

サステナブルなニュースや生活情報を発信している「SUSTERRA(サステラ)」。記事は「コラム」「エシカル消費」「環境」「社会」「経済」のジャンルに分類され、用語の意味やオススメアイテムなどが紹介されています。

筆者がよく覗いているのは「みんなのエシカルアイテム本音レビュー」のページです。サステナブルな日用品、美容、食器用洗剤、洗濯洗剤、歯磨き粉、食品が紹介されており、実際にそのアイテムを利用した人のレビューを見ることができます。「サステナブルなアイテムが欲しい!でも後悔したくない!」と思った時に、チェックするようにしています。また、こういったアイテムを作っている企業はどんなところなんだろう?と調べることも。

就活生の皆さんも、記事で紹介されているアイテムやブランドをチェックして、気になった企業のSNSをフォローするなど、サステナブルの輪を広げてみるのもいいかもしれませんね。

Instagram:@susterra_net
Twitter:@susterra_net

IDEAS FOR GOOD

日新火災withCaNdayが普段お世話になっているハーチ株式会社が運営している「IDEAS FOR GOOD(アイデアズフォーグッド)」。ソーシャルグッドなアイデアを届けるWEBマガジンで、世界各地のサステナブルな取り組みを紹介しています。

思わず誰かにシェアしたくなってしまうような、社会課題を解決するアイデアがたくさん!「そういった考え方・取り組み方法があるのか」と目からウロコな発見があるため、読んでいてワクワクしますよ。事例をただ知って終わり、ではなく、事例から生活の中で活かせられるようなヒントを得られるのもポイントです。

Instagram:@ideas4good
Twitter:@IDEAS_4_GOOD

最後に

社会課題に目を向け、“少しでも社会を良くしたい”。そんな想いを抱える学生と企業が出逢うことで、より良い未来を創り上げることができるのではないでしょうか。日新火災withCaNdayでも、サステナブルな取り組みをする企業を紹介しています。是非、注目してみてくださいね!

就職活動中は大変なことも多くあるかと思いますが、自分自身が納得できる、後悔のない就活ができるように全力で取り組んでみてください!私たちも応援しています。

■参考文献
PRTIMES「【就活解禁間近!】24卒就活生の77.8%が「SDGs」について認知、5人に1人が「企業のSDGsへの取り組み」を企業選定軸でも重視」
@Press「23卒学生と企業を対象とした「SDGsへの理解度と就職/採用活動」に関する調査を発表」

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。 公式Xでは毎日情報を発信中!はなまる戦隊きゃんでぃーずの漫画もここで読めます!フォローお待ちしています。