見出し画像

いつもの暮らしに“あんしん”を。食べながら備える「ローリングストック」3選

災害大国の日本において、非常食を備蓄しておくことは必要不可欠です。皆さんは、いつ災害が起きても困らないように、きちんと備えられていますか?
備蓄をしようにも、そもそも置く場所がない、備蓄をしていてもどれをいつ買ったものなのかがわからない、定期的に入れ替えをするのを忘れてしまうなど、備蓄をするのは意外にハードルが高い点もあります。
今回は、食べながら備える「ローリングストック」に適した、3つの商品・サービスをご紹介したいと思います。


ローリングストックとは?

ローリングストックは、普段食べている食品を少し多めに買い置きして、食べたらその分を買い足すことで非常時に備える方法のことです。つまり「ふだん使いでカンタン備蓄」する方法といえるでしょう。

ローリングストックは、非常食をため込んでおく方法とは違い、普段の生活のなかで消費しながら補充していくため、いざというときに食品が「賞味期限切れ」になっていた、ということがありません。また、非常時にも普段から食べ慣れているものが食卓に並ぶことになるので、安心して食事を取ることができるのも利点です。

本記事では、ローリングストックに適した商品をいくつかご紹介しますので、是非参考にしてみてください。

table stock:パスタ詰合せ 8食セット

独自新製法により常温で5年保存が可能なパスタの詰め合わせセット。湯煎で温めるだけの簡単な調理で本格的なボロネーゼとナポリタンが楽しめます。定期的に届くよう、配達サイクルを、1カ月ごと/2ケ月ごと/3ケ月ごとに設定することができます。美味しさにこだわっているため、非常食にはもちろん、普段の食卓にも最適。登山やキャンプなどのアウトドアでも活躍します!

日清食品:カップヌードルローリングストック

非常時には、ガスや電気が使えず、温かい食事を取るのが難しいことも。温かいものを食べてほっとしたい、寒さを和らげたい、そんな時に活躍するのが「カップヌードル ローリングストック」です。
初回購入時には、お好きなカップ麺・カップライス9食に加えて、カセットコンロ・カセットガス・水・手鍋・フォーク・ライト・軍手もセットで届くプランもあり、電気、ガス、水道がない場所でも温かいカップヌードルを食べられるサービスです。2回目以降、お好きなカップ麺・カップライス9食を3ヶ月ごとにお届けします。自動的に入替用商品が届くので、賞味期限を気にしたり買い替える手間がありません。9食の内訳は毎回変更が可能なので、色々な味を楽しむことができます。

mr.kanso:たべたく(たべてたくわえる)

「たべたく」は、缶詰を普段の食事やお酒のアテにしながら非常時の備えとするセットです。
おいしく「たべ」ながら「たく」わえる。おいしいから「たべたく」なる、そんな意味が込められています。時間が無いからさっと美味しい料理を作りたい時やアウトドアでも、パカっと開けるとそのまま美味しく食べられるのが魅力的です。万が一の際に食べ慣れていない食事でストレスを感じないよう、日頃から缶詰をたべ慣れることは、災害発生時に食べものの違いで体調を崩さないということにも繋がりますね。

おわりに

いかがでしたか?様々な、ローリングストック商品、サービスをご紹介いたしました。日々の暮らしから備えておくことで、災害時も慌てず対処することができますね。非常食をチョイスする際は、是非参考にしてみてください。

関連記事


この記事が参加している募集

#みんなの防災ガイド

2,828件

#防災いまできること

2,522件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。 公式Xでは毎日情報を発信中!はなまる戦隊きゃんでぃーずの漫画もここで読めます!フォローお待ちしています。